ニキビの原因となる食べ物

ニキビの原因となる食べ物|10代のニキビケア

ニキビの原因となるチョコレート

 

ニキビに効く食べ物もあれば、
逆にニキビの原因になってしまう食べ物もあります。
そこで、ニキビの原因となりやすい食べ物をご紹介します。
なかなかおいしいものばかりですが、
ニキビを治すためには量を減らしたり控えたりしましょう。

 

 

 

ニキビの原因となる食べ物

 

 

チョコレート

チョコレートには砂糖が豊富に含まれています。
糖質は脂質に変わってニキビの原因となる上に、
ビタミンやミネラルを消耗させるので食べ過ぎに注意。
どうしても食べるならカカオ配合量が多いものにしましょう。

 

 

スナック菓子

見た目からわかるように大量の油が含まれています。
その脂に含まれる飽和脂肪酸が皮脂の分泌を促すので
ニキビの原因になってしまいます。
健康にとって全くいいものではないので
食べるのを止めましょう。美味しいんですけどね。

 

 

ナッツ類

ナッツにはニキビに効くビタミンB1が豊富に含まれていますが
意外にも油分も多く含まれていて飽和脂肪酸が入っているので
食べ過ぎには注意です。

 

 

トウガラシやワサビなどの刺激物

食べ物自体に問題はありませんが、
食べると大量の汗が出ますよね。
キチンと洗顔で皮脂を洗い流せば問題ありませんが、
大量の皮脂が出るので注意しましょう。

 

 

油分の多い揚げ物や肉

揚げ物や脂の多い肉は脂肪を増やすので
皮脂の分泌量が増えニキビができやすくなります。
揚げ物の酸化した油も体にとっては毒なので
控えるようにしましょう。

 

 

コーヒー・紅茶(カフェイン)

カフェインにはミネラルやビタミンを身体の外に
出してしまう働きがあります。
せっかくニキビに効く食べ物でビタミンを摂り入れても
尿と一緒に出ていっては意味がないので気をつけましょう。

 

 

炭水化物

炭水化物は消化されると体内で糖分に変わります。
これをエネルギーとして人は動いているのですが
余分に摂りすぎると脂質に変わってニキビの原因に。
炭水化物をゼロにするのもダメですが
適切な量を食べるようにしましょうね。

 

 

お酒

10代では飲むことはないでしょうが、
お酒にも糖分が多く含まれ脂質に変わるし、
内臓に負荷を与えてミネラルやビタミンを消費してしまうので
ニキビができやすい体になってしまいます。
大人になっても美肌を保ちたいなら注意しましょうね。

 

 

 

以上がニキビの原因となる食べ物です。
これらを全く食べてはいけないわけではありません。
大切なのはバランスの良い食事をするということです。

 

 

我慢してストレスを抱えることも良くないので
今まで毎日食べていた方は週1〜2回に減らすなど
まずは控えることから始めましょう。

 

 

その中でニキビに効く食べ物も摂り入れていけば
充分ニキビケアになりますよ。

 

⇒ニキビに効く食べ物はこれだ!

 

 

 

>>>10代のニキビケア|お肌の悩みなしで青春を過ごす秘訣TOPへ戻る

毎月の化粧品代を簡単確実に稼ぐテクニック!


毎月の化粧品代って結構かかりますよね。
でも毎月3万円確実に片手間で稼げたらどうでしょう?

女性の毎月の化粧品代の平均は1〜1.5万円なので
余裕でまかなえてしまいますよね。
それどころかワンランク上の化粧品を
選べるようになります。


この度、私がお世話になっている西村さんが
新規メルマガ発行記念で先着100名だけに
「誰でも簡単!月3万円の副収入を楽勝で得る方法」
という無料レポートをプレゼントしてくれます。

実は私もコレで隠れて稼いでいます。
高品質の化粧品で美人へ近道したい方は
チェック必須です↓↓

メルマガ登録ボタン

※メールマガジン「ベストライフ〜自由な選択と最高の感情〜」 に登録されます